仕事での情報共有に便利な最新コミュニケーションツール

ツールを活用してみよう

おすすめリンク

仕事に役立つツールの情報

どこにいても会議ができるように、テレビ電話ができるツールを入手してください。 相手は会社以外にいても話し合えるので、より多くの人が会議に参加できます。 このツールはパソコンでも、スマートフォンでも使える面がメリットです。 これからの仕事に、さっそく活かしてください。

空き容量を増やそう

画像や動画を全てパソコン内に保存していると、容量がなくなってしまいます。 起動が遅くなって作業効率が悪くなるので、ツールで保存してください。 ツールなら誰でも好きな時に利用できるので、もっと円滑に仕事が進みます。 作成した図形なども、入れておきましょう。

テレビ電話機能を活用しよう

ネットを使って、簡単にテレビ電話ができるツールがあれば便利です。
すると誰がどこにいても会議ができますし、簡単に話し合いたいことがある時にも使えます。
事情があって自宅で仕事をしている人や、営業のために外に出ている人もいるでしょう。
普段は会議に参加できない人も、ツールがあれば参加できます。
たくさんの人から意見を聞くことで、もっといいアイデアが生まれるでしょう。
相手の表情が見られるので、電話よりもコミュニケーションを取りやすいです。

画像や動画を保存できるツールも人気です。
それがあれば、画像などをみんなで共有できるメリットがあります。
誰かが撮影した写真や、作成した図形を使いたいと感じる時があるでしょう。
パソコンに保存していると、いちいちその人から借りなければ行けないので面倒な手間が発生します。
ツールに保存することで、誰でも気軽に写真などの貸し借りができます。
パソコンの容量がなくなることを回避できる面も、メリットですね。

連絡先を交換している人とメッセージを送り合うことができるツールがあります。
電話ができない状態の時は、メッセージで連絡を伝えてください。
個人に連絡を送ることもできますし、グループを作成して、みんなが自分の発信を確認できるようにすることも可能です。
同じ仕事に携わっている人同士で、グループを作成すると業務連絡が楽になります。
どのツールも無料で使えるので、余計な出費は必要ありません、

電話ができない時に使う

電話だけが、連絡のツールではありません。 メッセージを送り合うことができるツールも便利です。 それなら相手が電話できない状態の時でも、連絡を取れます。 みんなに一斉送信もできるので、グループを作成してください。 このようなツールがあれば、積極的に連絡を取り合えるでしょう。

TOPへ戻る